ロードバイクに関する情報が満載!

ロードバイクの楽しみ方である「グルメライド」

ロードバイクに乗る目的は人それぞれです。
速く走ることが目的の人、のんびりと景色を眺めたい人、知らない街を散策したい人など、楽しみ方は数多くあります。
そんなロードバイクの楽しみ方のひとつに、「グルメライド」があります。
グルメライドとは、ロードバイクに乗って遠くに行き、当地の美味しいものを食べてかえって来るという小旅行のような乗り方です。
ロードバイクでは100kmという距離を走ることも難しくないので、普段は行けない場所にも簡単にいくことができ、名物グルメを味わえるのです。
また、自転車が多く走るサイクリングロードには、牧場があることが少なくありません。
100km走ってきた後、その牧場の牛からとれたミルクを使用したアイスクリームを食べれば、疲れも吹き飛んでしまいます。
牧場の他にも、サイクリングロードによってパン屋さんや蕎麦の名店など、愛好家が多く集まる店があるのです。
美味しいものを食べるために走る、というのもロードバイクの立派な楽しみ方なのです。

ロードバイクイベントに出るという楽しみ方

ロードバイクに乗り慣れてきたら、イベントに出場するという楽しみ方ができるようになります。
ロードバイクイベントは全国各地で開催されており、ロードバイクの初心者からベテランまで、あらゆる人が参加できるのです。
イベントの一つに、「ロングライドイベント」があります。
100kmから300kmという距離を制限時間内に走るイベントで、初心者が最初に選ぶイベントとして一般的です。
雄大な景色を楽しめる地方で開催されることが多く、景色を眺めながら走ることができるのが最大の魅力です。
途中にはエイドステーションとして軽食が取れる場所があり、ご当地食材を利用したグルメを味わうことができます。
制限時間も余裕を持った設定になっていて、イベントによっては小学生が参加してゴールしています。
他にも、富士山や赤城山を登る「ヒルクライム」や、速度を競う「タイムトライアル」というイベントもあります。
ロードバイクには、毎日同じ道を走るだけで無く、イベントに出場するという楽しみ方もあるのです。

注目サイト

最終更新日:2016/6/16

Copyright 2015 Road to way All Right Reserverd.